菱熱工業が提案する食品工場の結露対策

お問い合わせ

菱熱工業が提案する食品工場の結露対策

結露が発生する原因を調査し、対策を提案します

建築物は一般の気象条件を想定して結露が発生しないよう、壁材質や断熱材の厚さが規定されています。冷蔵庫や冷凍庫、低温作業室が多数配置された食品工場においても新築時に規定された断熱材が使用されて結露を防いでいます。
しかし、室配置が複雑だったり、エアバランスが崩れたり、貫通部の施工不良があると部分的に結露が発生します。
これらの原因を解き明かし、対策を立てることで建屋や製品に影響を与えないよう改善することが必要です。

結露の発生例

天井ボードの結露事例

常温室の天井面にカビがついている状態。

原因・対策はこちら

パネル天井上面の結露事例

低温作業室の天井面にびっしりと水滴がつき結露している状態。

原因・対策はこちら

冷凍庫天井面の結露事例

冷凍庫の天井面に水滴が氷結し、床面にも氷が盛り上がっている状態。

原因・対策はこちら

電気BOX内の結露事例

中低温室のリモコン・コンセントボックス内が結露している。

原因・対策はこちら

外壁、パネル間の結露事例

外壁とパネルの間に、結露水が溜まる状態。

原因・対策はこちら

デッキの結露事例

デッキ部分に水滴が付き、結露している状態

原因・対策はこちら