体育館天吊り型空調機用防球ガード。空調機のフィルター交換を妨げず下面開閉します。

小学校中学校体育館天吊り型空調機専用防球ガード 大田区推奨空調工事標準仕様

>防球ガード設置画像

バスケットボール、バレーボール、ハンドボール等の
衝撃から、空調機の破損・故障リスクを軽減する
堅牢なスチール製防球ガードです。

小中学校体育館に設置する天吊り型空調機をバスケットボール、バレーボール、ハンドボール等の衝撃から守ります。

ガード下面が開閉式のため、空調機フィルターの清掃、交換が容易な構造となています。(行き過ぎた開閉を防止するためのビス固定も可能です。)

防球ガード イメージ
  • 仕様書(PDF)
  • 仕様書(DXF)

設 置 例

防球ガード 設置例1
防球ガード 設置例2
防球ガード 設置例3

東京都内中学校での設置例です

防球ガードは、空調機破損による設備費と時間のロスをガードします

空調機が破損し、交換した場合

バスケットボールなど重いボールによる破損の場合、ほとんどが全交換となります。

設備費用の負担

費用

交換工事の時間ロス

時間のロス

設備工事に経験豊富な菱熱工業による設計仕様の防球ガード

  1. 1.専用に製作手配をした部材による空調設備に最適な仕様が、無駄のない防球ガードの設置工事を可能にします。
    本体+工事費+搬入費用のトータルコストは多くの競合価格の8割程度の実績です。
    お見積りでご確認ください。

  2. 2.自治体・学校当局との連携プレーは防球ガード設置のスムーズな計画と施工に不可欠です。入札から検査まで、長年の経験と豊富な実績が学校行事に特有な工期にも対応します。
    教職員の方々の日常保守の手助けになる安全ベルトの設置など、自治体や学校における設備運用の実態に即してアイデアを提供しています。

  3. 3.防災と教育環境の両立が求められる現在、空調設備への防球ガード設置も既存の配管、電気設備への評価と対応が欠かせません。消防など防災設備にも経験のある菱熱工業が適切なご提案をいたします。