大豆ミートプロセッサー
大豆ミートの研究開発から内製化までサポート

大豆ミートプロセッサーを導入する事でお客様オリジナルの大豆ミートを製造し、弾力、食感、味、形、コスト等お客様のニーズに合った商品を作ることができます。

我々が大豆ミート製造の内製化をサポートをします。
商品開発に向けた大豆ミートの試作サポートも承ります。

大豆ミートプロセッサー

当社のビジョン

当社が掲げるビジョン
「食品加工メーカーが大豆ミートを内製化する時代をつくる」

昨今、大豆ミートは従来の食肉に代わる食材として大きな注目を浴びています。
その反面、コストや味といった課題も浮き彫りになっています。
菱熱工業は、食品加工メーカーが大豆ミートを「内製化」することでこれらの課題を解決できると考えています。

大豆ミートの課題に対しての内製化メリット

① コスト

食品加工メーカーによる内製化により原価コスト削減!

大豆ミートは原料から消費者の手元に届くまでの工程が分業されているため、コストがかかり、最終価格も必然的に高くなる傾向にあります。
内製化により製造工程を1社が包括的に行うことで製造コストを抑える効果があります。

② 味、食感

内製化によりオリジナルの大豆ミート製造を可能に!

大豆ミート基材の仕入れ先が限られていることから食品加工メーカーは他社との差別化、自社の強みを出すことが非常に難しくなっています。
自社に大豆ミートプロセッサーを導入することで、大豆ミートの形状、食感や使用原料などで他社との差別化を図れます。

大豆ミートプロセッサー

大豆ミートプロセッサー

あなただけのオリジナル大豆ミートを作りましょう

大豆ミートプロセッサー導入メリット①
弾力、食感、味、形などお客様のニーズに合った大豆ミートを作ることができ、大豆ミート商品の「味」「食感」などのクオリティー向上につながります。
導入メリット②
他社から大豆ミートを仕入れるより、自社で大豆ミートの製造を内製化する事で製造コストが仕入れ値の半分程度になります。

公称能力(粉体)25kg/h(※)

※原材料、製造条件により異なります。大型機に関しては別途ご相談ください。

大豆ミートプロセッサー

丸大豆が大豆ミートとして商品になるまでの生産フローを簡単にご説明します。

生産フロー

研修プログラム

1日で大豆ミートマイスターになろう
~菱熱工業が考える大豆ミートの未来~

研修プログラム(有償)

代替肉がなぜ必要とされているのか、その中で大豆ミートが今後どのような市場規模となるか講義を通して理解を深めて頂きます。
また、大豆ミートプロセッサーを用いた製造体験を通し大豆ミートの製造工程をご理解頂けます。

対象顧客

  1. ①大豆ミートの基礎知識、製造方法の理解を深めたいお客様
  2. ②新規事業として大豆ミートを検討されているお客様
  3. ③SDGsに関わる事業を検討しているお客様

研修プログラム概要

「1日で大豆ミートマイスターになろう」
~菱熱工業が考える大豆ミートの未来~

試作プログラム

大豆ミートの試作は私たちにお任せください。

大豆ミートはこれから必要とされる一方で、市場は未熟、それがゆえに未知の部分が多いです。

これらが「大豆ミートの事業を始めたい」というお客様の新規参入を妨げる要因にもなっています。
我々はそんなお客様の一歩目を踏み出すサポートをさせて頂いております。

大豆ミート 試作サポート

試作プログラム(有償)

  1. ①お客様に大豆ミートの製造の体験を通して、事業のイメージを膨らましてもらう
  2. ②当社のノウハウを提供し、お客様の商品開発をサポート
  3. ③様々な原料、機械稼働条件での試作を行う事で、お客様の商品開発の可能性を広げる

対象顧客

試作プログラム内容

試作までのスケジュール

 
1st step当社HPよりお問い合わせ(下記お問い合わせフォームより)
2nd stepオンライン打ち合わせ(来社打ち合わせも可)
・お客様の試作目標をヒアリング
・試作プランの確定
・試作日の確定※
3rd step試作当日
4th stepサンプルの発送
試作結果のご報告

※打ち合わせから試作当日まで目安として2週間ほどお時間を頂きますのでご了承ください。

お問い合わせ

弊社では大豆ミートプロセッサーの据付工事、設置部屋の改修工事、周辺機器の選定を承っており、包括的にお客様の大豆ミート事業をサポートすることができます。

「お問い合わせフォーム」よりお気軽にお問い合わせ下さい。